スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

政府系ファンドは日本にも当然必要でしょう

 舛添要一厚生労働相は22日午前の記者会見で、自民党内で検討されている政府系投資ファンドについて、「非常にいい運用を目指さないといけないが、リスク管理との兼ね合いが非常に難しい。一気に政府系ファンドをつくるという話にはならないと思う」と述べ、公的年金積立金の運用に慎重な見方を示した。
izaより引用

ここ最近、日本でも政府系ファンドの設立に関する議論が活発化していますよね。
こういった機運が盛り上がること自体は結構なことですが、問題は海外の政府系ファンドのように独立した政府系ファンドが日本でも作れるかどうかだと思います。

霞ヶ関の意向が働くようではまずいわけで、真に独立したファンドを作るためにどうそれを保全していくか。

日本で政府系ファンドを作ることは、海外で政府系ファンドを作るよりも課題が多いように感じます。

縦割り行政の日本では、様々な課題が待ち受けているでしょうからね。

課題は確かに多いとは言え、現在、日本の持つ大量のアメリカ国債を持っていること自体、かなりリスクの大きいことですから決断するのは早いに越したことはありません。

仮にアメリカ国債を他の投資先に変えるというだけでも、ドル暴落の引きがねになる恐れもあり、色々難しいことではありますが。

僕の考えとしては、まずは、試験的に比較的小規模な金額で、政府系ファンドを創った上で、運用してみるのがいいと思います。

仮に失敗したとしても、小規模な金額であれば、ダメージも低く、逆にその失敗した経験が次に活かせますからね。

後は、ファンドマネージャーを選ぶ際には、積極的に外国人を登用することも必要です。

いずれにせよ、僕の願いとしては、杉並区の大田区長の言っているような、ファンドを設立してファンドで儲けた資金で行政サービスを行い、最終的には税金を無くす国家無税論というものが、仕組みとして出来上がることを切に願います。

お手本としては、UAEやシンガポールをモデルとしてやって頂きたいですね。
そのためにも、この国のガンである霞ヶ関は早く解散させて、この国は新しく生まれ変わらなければなりませんが。

前途多難ではありますが、これが将来の日本のあるべき姿だと思います。
スポンサーサイト
02 : 55 : 55 | ちょっとタメになる話 | Comment(2) | UP↑

<<石破大臣には、防衛省の体質改善をして頂きたいです | ホーム | 副業はサラリーマンにとって、大事>>
コメント
久々にうちの息子が活躍したww
うっはwwwなんぞこれwww
http://doiop.com/19cc8m?p4v09ww
工口い女の中で出したら20マソもらえたんスけどwwww
by: イタチ マサムネ * 2008/02/23 23:24 * URL [ 編集] | UP↑
昆布で部分ダイエットに挑戦
昆布はワカメ、ヒジキ、モズクとおなじ褐藻類です http://tengoku.sabellsenterprises.com/
by: * 2008/11/10 07:35 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

SPONSORED LINK

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。